京都の盗聴器発見/京都府探偵興信所

 

盗聴器発見

 料金表は、下記の専門ページに掲載されてます。


残念ながら、現在の日本は、「盗聴発見が絶対に必要ない」とは言えない状況に陥っています。

盗聴行為自体を罰する法律が現在の日本に存在しないため、盗聴器は現在、特に国からの規制などなくインターネットでも一般的に販売されているので、京都でも簡単に手に入ります。

また、最近では安価な盗聴器や扱いやすい盗聴器も増えてきており、京都のホテルなどの公共の場でも数分から数秒で仕掛けられる盗聴器も増えてきています。
京都などの市街地で盗聴器を仕掛ける人間の目的は様々で、厄介なことに「誰でも良い」と思って盗聴器を仕掛ける場合もあります。
仕掛けた本人以外が盗聴器の電波を受信する「傍受」と呼ばれる行為も増えており、たった一つの盗聴器によってかなり広範囲に自分のプライベートな情報が漏れてしまうということもあり得るのです。

そんなことが起こらないためにも、現在の日本ではどのご家庭どの企業にも盗聴発見は必要なことだと言えるでしょう。 
しかし、盗聴器を仕掛ける行為と違って、盗聴器発見はある程度の知識と道具が無くては難しいものです。


そのどちらも備えている盗聴器発見の京都の専門業者の中でも、当社は特に、従来ならば対応できなかった種類の盗聴器発見貢献出来る自信があります。
様々な盗聴発見に役立つ機材を積極的に導入していますし、盗聴器発見に役立つ知識や判断力を持った、日頃の訓練・指導を厳しく受けた優秀な調査員がいるからです。

Akai探偵事務所-京都では、盗聴発見において、標準の料金で、盗撮カメラから盗聴器発見の調査までとり行っております。
しかも料金表の値段は京都で活動している他社と比べて同値段以下に抑えています。

盗聴発見にかかる料金は、現場までの出張費と盗聴器発見費用の合計になります。
盗聴器を発見することで生じる発見報酬、その場で盗聴器の取り外しを行う撤去費用、時間が延長しても、盗聴発見で追加料金一切発生しません。

また、盗聴発見の調査だけでなく、盗聴を行った犯人の特定から、公的機関へ提出する書類の作成などの盗聴器発見以外の件でご依頼されたい方には『高い調査力と低料金』で定評のある探偵部門も当社に併設しておりますので、お気軽にご相談ください。
京都での盗聴発見に関するご相談やお見積もりも無料となっております。

≫盗聴器発見・盗撮発見専門ページへ


Copyright(c) 赤井探偵事務所-京都  All Rights Reserved.